ドラマ

三匹のおっさん 2019年 見逃した配信/ドラマ1月14日リターンズテレ東

三匹のおっさん 2019年 見逃し配信/ドラマ1月14日リターンズテレ東

 

2019年1月14日21時からテレビ東京系列で『三匹のおっさんリターンズ』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

三匹のおっさん 2019年 見逃し配信
 

三匹のおっさん 2019年 見逃し配信/番組内容

 

“三匹のおっさん”は夜回り中、記憶喪失の女性・栗子(瀬戸朝香)を発見。精神的ショックで過去を忘れてしまったとみられ、心配した三匹はしばらくキヨ(北大路欣也)の家で暮らすよう提案する。そんな中、「女性の社会進出」を掲げるカリスマ社長・美鈴(真飛聖)の化粧品販売会社「レディドゥ」が“フレンズ”と呼ばれる販売員を募集し始める。商品を気に入った登美子(藤田弓子)と貴子(西田尚美)はフレンズとして働き始める。 しかし、過熱する営業競争に、登美子は自腹で売上を伸ばそうと銀行で10万円を下ろす。しかし、ひったくり犯にバッグを盗まれてしまう。三匹はひったくり犯を捕まえようと作戦を開始!一方、記憶が戻らない栗子が芳江(中田喜子)と銀座に出かけたまま行方不明となって…。さらに美鈴に騙されたと桑原菊枝(室井滋)が現れ、弁護士の徳井一馬(寺脇康文)が仲裁に入るが…!?三匹は「レディドゥ」の実態を探ろうと「ミッションインポッシブル」作戦を開始する!

 

三匹のおっさん 2019年 見逃し配信 キャスト

 

清田清一…北大路欣也 立花重雄…泉谷しげる 有村則夫…志賀廣太郎 清田祐希…大野拓朗 有村早苗…三根梓 清田貴子…西田尚美 清田健児…甲本雅裕 立花康生…津村知与支 立花理恵子…鈴木麻衣花
立花登美子…藤田弓子 清田芳江…中田喜子

ゲスト
栗子(高木沙織)…瀬戸朝香 峰岸美鈴…真飛聖 桑原菊枝…室井滋 徳井一馬…寺脇康文

 

三匹のおっさん 2019年 見逃し配信ストーリー性

 

キヨ、シゲ、ノリのかつての悪ガキ3人組が還暦を迎え、それまでの仕事を中心とした生活からの転換を考えている時、北大路欣也さん演じるキヨが街にはびこるちょっとした悪さをする連中に違和感を感じたことから、施設自警団を結成します。

その正体を明かすことなく、町内で起きるさまざまなトラブルや問題解決に尽力した連続ドラマが放映されて3年余りですが、今回はスペシャル版で三匹のおっさんが帰ってくるようです。今回は、夜回り中に見つけた記憶喪失の女性を心配し、キヨの自宅に保護することからストーリーが始まるようです。

女性化粧品販売会社のレディドゥの販売員をめぐる販売手法に翻弄される富美子や、記憶を失った女性と芳江が銀座に出かけて行方不明となるといった問題が発生しそうです。複数の事件が起こるようですが、根っこの問題は、女性をターゲットにしたレディドゥという会社にあることを疑ったキヨ、ノリ、シゲの三匹のおっさんが、さまざまに調査し、最終的には正義の鉄槌を下してくれそうです。

水戸黄門のような勧善懲悪のストーリー仕立てとなるこのドラマでは、途中に暴力的な内容があろうとも救いの手が期待できるため安心して見ることができ、最後はすっきりした解決をみせてくれることが痛快です。しかも、今回はお笑いコンビのにゃんこスターのスーパー3助さんの出演もあり、どんな役回りを果たすのかも面白そうです。
 

まとめ

  時代劇の数も減り、伝統的な殺陣で見せられる俳優も、多くがこの世を去りました。

50代くらいの俳優でも、殺陣となると残念という人も多く、それ以下になると正直なところほぼ見ていられません。

そんな中で殺陣の華麗さとうまさでは、今、北大路欣也さんの右に出る役者はいないでしょう。なんといっても父親は市川右太衛門さんで、時代劇のスターとして三百本を越える映画の主役を張った名優です。

子どもの頃からその後ろ姿を見て育ち、数々の名優に囲まれてきただけに、北大路さんの殺陣には東映時代劇の歴史が詰まっていると言えます。剣術の基本に忠実なすり足や真っ直ぐに剣を振るう姿勢、無駄のない動き。

また狭い家の中でもきれいな太刀筋を見せてくれます。

子どものちゃんばらごっこにしか見えない若手俳優の時代劇を見た後では、そのすごさを改めて感じさせてくます。

10代や20代の方なら某携帯電話のCMで白い犬の声くらいでしか、北大路さんを知らないという人もいるでしょうが、時代劇だけでなく、現代劇でも刑事やら医者やら、様々な役柄を見せてくれますし、昭和の映画全盛期を知るシネマスターとして、数少ない存在感のある名優であることを知ってもらい、今のうちに目に焼き付けて欲しいなあと思います。