ドラマ

市川海老蔵にござりまする 2019/再放送/1月14日配信

市川海老蔵にござりまする 2019/再放送/1月14日配信

 

2019年1月14日22.時から日本テレビ系列で『市川海老蔵に、ござりまする 2019』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(再放送できます)

 

↓ ↓

 

市川海老蔵にござりまする 2019/再放送
 

市川海老蔵にござりまする 2019/再放送番組内容

 

家族の一年に独占密着!▽市川宗家継ぐ男の覚悟!▽「一人にしないで…」勸玄5歳、涙のワケは?▽親子3人共演の舞台裏▽偲ぶ会で涙…麻央さんへの思い胸に

 

市川海老蔵に、ござりまする 2019 キャスト

 

市川海老蔵 堀越麗禾 堀越勸玄

 

市川海老蔵にござりまする 2019/再放送ストーリー性

 

市川海老蔵さんの魅力といえば、まずはあの目力だと思います。本当に歌舞伎にピッタリだと思います。結構他の歌舞伎役者さん達は、どちらかというと薄い顔の方が多い気がするので、市川海老蔵さんのようなハッキリしたお顔立ちは喜ばれると思います。

ただ海老蔵さんは若い時には、とても歌舞伎のような日本の伝統や格式高いものに関わるような雰囲気はありませんでした。

破天荒な感じで、歌舞伎界とは関係なく生きていくのかなと思っていました。それが今では立派に役目を果たし、休む暇もないくらいに歌舞伎界で活躍されています。

若い時にやりたい事を思いきりやりきったからこそ、切り替える事ができたのかもしれません。

そう思うと、若い時からイヤイヤ言う事を聞いてやらされてきたよりは良かったのかもと思ってしまいます。

そうやって、自分の人生をちゃんと納得して生きてるところが海老蔵さんの魅力を広げたのだといえるかもしれません。

そして小林麻央さんとの出会いも大きかったのでしょうね。小林麻央さんに出会う前と後とでは、仕事に対する向き合い方が変わったと思います。

小林麻央さんは若くして本当に残念な事になってしまいましたが、今の海老蔵さんを見てると麻央さんに対する愛情の大きさを感じるし、また新しい海老蔵さんの魅力が見られるようになったと感じます。
 

まとめ

わたしは市川海老蔵さんが結婚するまで、市川海老蔵さんのことが好きじゃありませんでした。

酒グセや女グセが悪く、よくニュースにもなっていたので、女の敵だと思い、まったくいい印象がありませんでした。

だけど、市川海老蔵さんは、結婚して、また、子どもが産まれてから、本当に人が変わったように思います。

奥さんや子どもを大切にする姿は、役者さんとしただけではなく、1人の人間として、とても魅力的だなと感じています。

人ってキッカケがあれば変われるんだなって思わされました。とくに、奥さんの闘病中は顕著にそう感じました。

闘病中の妻を支え、子どもを不安にさせないように笑顔を作って育児をしていくことは、並大抵のことじゃないと思います。

記者の人に追い回されたり、詮索されたりと、逃げ出したくなるようなこともたくさんあったと思います。本当に市川海老蔵さんは頑張ったなと、尊敬の念を抱きました。奥さんが亡くなった現在も、お子さんの育児をしっかり頑張っている姿は、とても魅力的です。自分のことよりも子どもの幸せを一番に願っているのがよく伝わってきます。

そういう生き方が肥やしになっているから、歌舞伎や俳優としての演技も魅力的なんだろうなと思います。