バラエティ

はじまりは1995.1.17 神戸/見逃した配信無料視聴2019年度フジテレビ


はじまりは1995.1.17 神戸/見逃した配信無料視聴2019年度フジテレビ

2019年1月15日21時からフジテレビ系列で『はじまりは1995.1.17 神戸』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

はじまりは1995.1.17 神戸/見逃した配信
 

はじまりは1995.1.17 神戸/見逃した配信番組内容

 

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災。一瞬にしてがれきの山と化した神戸の街は、交通も分断され、陸の孤島となった。中でも被害の大きかったJR六甲道駅は、東西をつなぐ要所。一刻も早く鉄道を復旧させ、人や物資を運ばなければならない。過酷な状況の中、2年はかかると言われた復旧工事をわずか74日間で成し遂げた人々がいた。震災という非常事態の中だからこそ輝く、人間の強さと優しさ。難工事に立ち向かった男たちと、彼らを見つめた地元の人々の姿を、超豪華キャストで描く巨編。

 

はじまりは1995.1.17 神戸/見逃した配信 キャスト

 

井浦新  野村周平  葵わかな  葉山奨之  松尾諭  波岡一喜  浅香航大  佐藤隆太  桂文枝  片瀬那奈  濱田マリ  小市慢太郎  中村靖日  佐野岳  阿部純子  吉田羊  ユースケ・サンタマリア  椎名桔平

 

はじまりは1995.1.17 神戸/見逃した配信ストーリー性

まとめ

野村周平

魅力の一つとして、語学が堪能ということがあげられます。

数年前出演した、「アナザースカイ」というドキュメンタリー要素のある番組で、中国語が喋れることを明かしました。

母親が中国人とのハーフということで、小さい頃から中国語に親しみ、日常会話は全く問題のないレベルで話すことができます。

小さい頃はクォーターゆえの苦労もあったようですが、そういったことも現在は感じさせず、あっけらかんと、竹を割ったような正直な性格が人気を呼んでいます。

顔も綺麗でかっこ良いので、ドラマや映画等の活躍、また日本国内にとどまらず、今後特技である中国語を活かして、中国を中心としたアジアに展開できることも魅力です。

お調子者な部分があるということは自身でも認めているようで、目立ちたいという気持ちがあるようなので今後の発展が期待できると思います。

ツイッター等で騒がれる発言をすることもありますが、悪意は感じられず、その分正直な性格に好感すらもてる部分もあります。

実際、この手の若手俳優は最近福士蒼汰を始め、様々な方が出てきている中で語学の堪能な知的な部分や、おちゃらけているお調子者のおもしろい部分を兼ね備えているといったところで一風変わったキャラクターで今後も活躍してほしいと思います。