ドラマ

BRIDGE/再放送ドラマ 日本 2019年11月5日放送フジテレビ

BRIDGE再放送ドラマ 日本 2019年11月5日放送フジテレビ
 

2019年1月15日21時からフジテレビ系列で『BRIDGE はじまりは1995.1.17 神戸』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

BRIDGE 再放送
 

ブリッジ 再放送番組内容

 

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災。一瞬にしてがれきの山と化した神戸の街は、交通も分断され、陸の孤島となった。中でも被害の大きかったJR六甲道駅は、東西をつなぐ要所。一刻も早く鉄道を復旧させ、人や物資を運ばなければならない。過酷な状況の中、2年はかかると言われた復旧工事をわずか74日間で成し遂げた人々がいた。震災という非常事態の中だからこそ輝く、人間の強さと優しさ。難工事に立ち向かった男たちと、彼らを見つめた地元の人々の姿を、超豪華キャストで描く巨編。

 

ブリッジ 再放送 キャスト

 

井浦新  野村周平  葵わかな  葉山奨之  松尾諭  波岡一喜  浅香航大  佐藤隆太  桂文枝  片瀬那奈  濱田マリ  小市慢太郎  中村靖日  佐野岳  阿部純子  吉田羊  ユースケ・サンタマリア  椎名桔平

 

ブリッジ 再放送ストーリー性

 

阪神淡路大震災発生から23年が経った2018年も、あわせて描かれることになっていたのでした。

同一人物の昔と現在がそれぞれ描かれるというところが、とても興味深いのですね。

そんなドラマ『BRIDGE』のキャストですが、主人公の高倉昭役は、井浦新さんが演じます。

また、神戸ですごしていた春日豊役は、昔を野村周平さん、現在を椎名桔平さんが、それぞれ演じます。

ほかにも、葵わかなさん、浅香航大さん、佐藤隆太さん、佐野岳さんといったキャストが登場することになっていました。
1995年1月17日、関西地方で発生した、阪神淡路大震災。

これによって数えきれないほどの被害が突如として人々にもたらされ、亡くなったり、負傷したり、住む家を失ってしまう人々が続出してしまいます。

もちろん、交通機関も機能がマヒしてしまい、その影響は日本中に及んでいくことになってしまいました。

そんななか、とくに被災地のなかでも被害が大きかったのが、六甲道駅でした。

とても大変な状況のなか、磐巻組に勤務している高倉昭(井浦新)は、被災してしまった六甲道駅を1日でも早く元の姿に復旧させるため、全力で工事に挑んでいくことになります。

さて、そんな高倉昭が出会った少年が春日豊(野村周平)でした。

春日豊は、高倉昭が取り組んでいく六甲道駅の復旧工事のようすをつぶさに記録していくことになります。

それから23年の歳月が過ぎ、現在の春日豊(椎名桔平)は、阪神淡路大震災を知らない少年に対し、みずからの体験を語っていくことにするのでした。

 

まとめ

ラマ『BRIDGE』で、主人公の高倉昭役を演じているのは、井浦新さんです。

井浦新さんは、1974年9月15日、東京都出身の44歳。

スカウトされたことによって、芸能界へと入りました。

ファッションモデルとして活動し、『MEN’S NON-NO』、『an・an』などに登場したほか、パリコレ、東京コレクションに出演するなど、活躍していくことに。

俳優としては、1999年、映画『ワンダフルライフ』への出演によってデビュー。

ドラマでは、2008年、『デリパンダ〜おしゃべりデリ坊、東京ド真ん中配達中〜』への出演によってデビューします。

その後、井浦新さんは、さまざまな作品に出演してきました。

映画では、『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』、『HiGH&LOW THE MOVIE』、『止められるか、俺たちを』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『平清盛』、『リッチマン、プアウーマン』、『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜シーズン2』など。

井浦新さんのドラマ『BRIDGE』での高倉昭役にも期待していきたいですね。

BRIDGE ドラマのまとめ

ドラマ『BRIDGE』は、阪神淡路大震災の被災者にとっても、それ以外の視聴者にとっても、忘れがたい傑作となることでしょう。

正月早々視聴するには意義深い作品だと思いますので、ぜひ、見逃さないようにしたいですよね。

そんなドラマ『BRIDGE』を都合で観られないという方は、ビデオオンデマンドを使って、快適に視聴してみましょう。

しかし、動画投稿サイトを使った場合には、著作権侵害になってしまいますから、気を付けておきたいですね。