バラエティ

いつねむ(いつ眠い)/見逃した配信/1話3月12日

いつねむ(いつ眠い)/見逃した配信/1話3月12日pandora、dailymotion、9tsu、miomio

 

2019年3月12日0時からFODで『いつか、眠りにつく日』が配信されます

 

『いつか、眠りにつく日』の番組情報や、FODのくわしい情報は下記です

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

いつか眠りにつく日/見逃した配信/1話
 

いつか眠りにつく日/見逃した配信/1話番組内容

 

物語は、主人公の高校2年生・森野蛍が、中学時代から片思いの相手である大高蓮と親友の山本栞と共に、修学旅行の途中バスで事故に遭うことから始まります。
蛍が目を覚ますと全身真っ黒な服を着た男(クロ)から「お前の案内人だ。森野蛍、よく聞け。お前は死んだんだ。」と告げられます。さらに、死んでから49日以内に3つの未練を解消しなければ地縛霊になってしまう。事故から1ヶ月も寝ていた蛍にはあと19日しか残されていないということを伝えられます。
蛍は限られた時間の中で自分の心残りである3つの想いをクロと共に紡いでいきます。そして3つ目の未練を解消した最後にクロから思いもよらない事実を告げられます。

 

いつか、眠りにつく日 キャスト

 

大友花恋、小関裕太、甲斐翔真、喜多乃愛

 

いつか眠りにつく日/見逃した配信/1話

 

私がこのお二人の中で魅力を感じた役者さんはなんといっても小関裕太さんです。

私はずっとこの人のことをあまり知らずにテレビで見させていただきましたがもっと前からこの人のことを知っていたことに最近気づかされました。かつて子供の時に必ずと言っていいほど見ていたNHKの天才テレビ君です。

そこで私は小関裕太さんのことを知りました。ふと振り返った時にあの時の少年は彼だったんだという驚きと今の役どころがかっこいい感じの役が多いので全然分かりませんでした。ネットで調べた時に画像を見てみました。

その時にまだ小学校3年生から4年生くらいの時の小関裕太さんの写真が載せられていました。本当にまだあどけなさがあり目もくりくりしており可愛らしかったのが印象的でした。

赤い服とシリーズが変わった時に緑色の服を着て活動していた時のことは可能なことのように鮮明に覚えています。

今やもう若い子の間でとても人気があり23歳という年齢でまだまだ活動範囲がこれから広がっていく時期だと思うのでその今後の活動ぶりに期待していきたいなと思いました。

かつては子役だったからこその魅力を出していた反面今の大人になった時の魅力を出して欲しいです。

まとめ

大友花恋さんは1999年10月9日生まれ、身長161センチ、血液型A2型です。雑誌の読者モデルになった事をきっかけに小学6年生の時に現在の所属事務所のオーディションを受け合格しました。そして芸能界入りして女優としての活動も行い、今人気急上昇の若手女優に成長しています。ミスセブンティーン2013グランプリに選ばれました。応募総数6478通の中からの快挙でした。

雑誌好きで湊かなえさんの小説が特に好きという事です。本好きが高じて第29回小説すばる新人賞を受賞した青羽悠さんの小説「星に願いを、そして手を」の書評を書いた事もあります。中年1年生の時に女優デビューして北川景子さん主演の「悪夢ちゃん」で、小学校のクラスの児童の1人として出演しました。

ドラマ「お迎えデス。」では、福士蒼汰さん演じる堤円の妹・さやか役を熱演しました。月9ドラマ「恋中」ではヒロインの本田翼さんに勉強を教わる女子高生を演じました。広瀬すずさんにとても似ていて双子とよく言われるそうです。文句なしの美少女です。これからさまざまな役を演じて、女優としてのキャリアを着実に積んで主役を演じる日も近い期待の女優さんです。今後の活躍がとても楽しみです。