ドラマ

盤上のアルファ 再放送/nhk bs ドラマ/見れなかった場合今すぐ見る方法

盤上のアルファ 再放送/nhk bs ドラマ/見れなかった場合今すぐ見る方法

 

2019年2月3日22時からBSプレミアムで『盤上のアルファ~約束の将棋~』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

盤上のアルファ 再放送

盤上のアルファ~約束の将棋~/番組内容

 

首都新聞社会部エースの秋葉隼介(玉木宏)は突然、文化部将棋担当に異動を命じられる。仕事一辺倒だった秋葉は、恋人の恵子(比嘉愛未)にも愛想を尽かされてしまう。やけ酒をあおり将棋を罵る秋葉の前に大阪弁の男・真田信繁(上地雄輔)が絡んでくる。真田はかつてプロ棋士になれず、将棋の世界から逃げた男だった。初めて触れる将棋の世界に魅了されていく秋葉。再びプロ棋士を目指す真田。二人の再挑戦のゴングが鳴る。

 

盤上のアルファ~約束の将棋~ キャスト

 

玉木宏,比嘉愛未,上地雄輔,野々すみ花,近藤正臣

 

盤上のアルファ 再放送感想やネタバレ

 

今はやりの将棋の世界を描いたストーリーということなので、おもしろそうだなと思いました。

また、主演が玉木宏さんということなので、ワクワクします。

玉木宏さんの和装姿は絶対にかっこいいと思うのです、とてもとても楽しみです。

笑いあり、涙ありの熱いドラマで、スカッとした感動を与えてくれるような内容だそうなので、興味がわきました。

プロの棋子の世界は、とても厳しい世界だと聞いたことがあるので、その厳しさの中で必死に自分の目標のために頑張り続ける人々の姿が描かれていたらいいなと思いました。

また、主人公だけでなく、33歳からプロ棋士を目指すことになるという真田という男性も気になります。

将棋をボードゲームだとバカにしていた人が、一から将棋を始めるということなので、わたしたち初心者にもわかりやすいように将棋の世界が描かれているのかなと思います。

このドラマを機会に、わたしも将棋の世界の奥深さについて学べたらいいなと思いました。

将棋の世界は頭の回転と集中力がとても大切で、考えるシーンが多いと思うので、臨場感あふれるシーンになるといいなと期待しています。

主人公と真田が、最終的にどんな結末を迎えるのか、とても楽しみです。

 

まとめ

 

会社から異動命令が出た時は、期待の現れではなく厄介払いのケースが多いです。

自分が天狗になると、態度に現れるので周りの人は見ています。

調子に乗るといいことは起きません。異動あり、結婚も断られると、いい事がありません。

何をしてもダメな時は、いくらもがいてもダメなものです。

こういう時期は誰でもあるので、平常心で行けば乗り越えられます。

文化部将棋担当に異動になった秋葉は、将棋の世界にのめり込む気がします。

盤上での戦いですが、将棋は会社の組織、戦略に似ています。

プロに慣れなかった真田を面倒みるはめになりましたが、彼も厳しい状況です。

家賃が払えない、しかも33歳からプロを夢みるなんてあり得ません。

スポーツ選手なら、33歳からのスタートは無理ですが、将棋なので年を重ねてからもいけます。

次第に秋葉は真田を応援するようになり、自分と照らし合わせている気がします。

年をとってからのスタートは、はっきりいって厳しいです。

でも頑張りたい気持ちで、ここまで続けていられると思います。

自分の限界は自分がよく知っているので、まだイケると思っているはずです。

秋葉もこの年齢でも、やるしかないと思う気持ちがあるので、大丈夫な気がします。