ドラマ

京都タクシードライバーの事件簿 見逃した配信 再放送 tbsドラマ

京都タクシードライバーの事件簿 見逃した配信 再放送 tbsドラマ

 

2019年2月4日20時からTBS系列で『月曜名作劇場「京都タクシードライバーの事件簿」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

月曜名作劇場 動画配信

 

月曜名作劇場/番組内容

 

内藤剛志主演の待望の新作ドラマ。元京都府警の敏腕刑事のタクシードライバーが50年前に変わった折鶴を折った女性探しを乗客から頼まれる。京都の竹林で女性歌手が殺され、死体の傍らに同じ変わった折鶴が見つかったことからタクシードライバーは容疑者に。50年前の折鶴の女性探しと殺人事件の謎を追って京都タクシーの大走査線が始まる。

 

月曜名作劇場 キャスト

 

内藤剛志 芦名星 三遊亭円楽 七瀬なつみ 樫山文枝 西田健 山崎裕太 中島亜梨沙 山本南伊 村上剛基 みやざこ夏穂 白井滋郎

 

再放送ストーリー性

 

私は「京都タクシードライバーの事件簿」に期待する点は3つあります。1つ目は内藤剛志さんが主演を演じる新作ドラマであるという点です。殺人事件を題材にしたドラマでシリーズ化された作品が今までにもたくさんありました。その代表的なものに「十津川警部シリーズ」がありますが、この「京都タクシードライバーの事件簿」もシリーズ化されるような面白さがあるのかどうかが非常に期待できる点なのではないかと思っています。今回のストーリーは50年という時を経て真相が解き明かされていくようですが、どのような推理を経て解明されていくのかが楽しみです。2点目に期待できる点は、真相が解明されていく過程で京都の観光名所等がポイントとなり、劇中でいろいろと紹介されていくのであろうという点です。主人公はタクシードライバーという設定ですから、移動はもちろんタクシーになります。ですので、京都の観光名所がたくさん出てくるのではないかと思います。事件の真相だけでなく、いろいろと名所が出てくるというのは見ているだけでも楽しくなるものです。京都に行ったことがある人ない人、劇中に出てくる場所を知っている人知らない人誰しもが観光したような気分になれますし興味を持って見ることができるのではないかと思います。そして3つ目の点ですが、キャストです。主人公を演じる内藤剛志さんだけでなく、私が期待しているキャストは三遊亭円楽さんです。主人公の幼馴染みでしかも元捜査員という役柄です。主人公と一緒に真相を解き明かしていくのではないかと思うのですが、どのようなキャラクターとして描かれていくのか?気になるところです。きっとよき相棒となっていくのではないかと思いますが、以上の点で非常に期待できるドラマなのではないかと感じています。

 

まとめ

 

元刑事で現在タクシードライバーを務めながら、事件に遭遇して解決に手を貸す設定は、渡瀬恒彦さん主演で長く続いた「タクシードライバーの推理日記」シリーズと同様です。今回の元刑事役には、内藤剛志さんが演じられ、京都を舞台とした事件が展開しそうです。内藤剛志さんといえば、科捜研の女や警視庁・捜査一課長といった刑事モノのドラマでの刑事役が多いため、元府警の刑事のタクシードライバー役という強面と接客に見せる表情のギャップがいかに演技されるか、内藤さんのお茶目な面が垣間見れそうで楽しみです。ストーリーは、乗客から50年前にあった恩人の女性を探して欲しいと頼まれた内藤さん演じる実相が、特徴的な折り鶴とわずかな情報だけを頼りに、ドライバー仲間の手助けを借りて探していく中で、女性の遺体が見つかり、その現場にも折り鶴が落ちています。そのため、実相が探している女性との関わりに注目した女性刑事茶川や幼馴染の大学教授たちの関わりも面白くなりそうです。また、ドラマの舞台となる京都は、観光名所となる場所も多く、ドラマの展開を通じた京都のさまざまな景色も楽しめそうです。渡瀬恒彦さんとは違ったタクシードライバーの演技を、内藤さんには期待したいと思います。